ご予約は朝8時半から

こんな思いしてませんか?
貸切り制だと大丈夫!


「予約時間通りに始まらない」
「終わる時間がはっきりしない」
「他のお子さんの泣き叫ぶ声におびえてしまって」
「ぐずって治療が進まず、次の患者さんに気がひける」
 
寿命100年時代に向けて


・ママパパの虫歯菌をうつさない
・歯医者さんに慣れる
 (3歳までは泣くのが普通)
・歯ブラシの選び方と虫歯になりやすい場所を知る
 
歯医者さんデビューは早く


姪浜りんご歯科小児歯科

問題が発生してから歯医者さんに行くと、もう大変!とても治療どころではありません。歯医者さんは慣れが必要なんです。
定期検診で赤ちゃんの頃から歯医者さんに通っても、泣かなくなるのは早くても2歳半、だいたい3歳くらいまではみんな泣いてしまいます。
虫歯になって歯医者さんに初めて行くと、4歳でも5歳でも泣いてしまいます。
りんご歯科では他のお子さんが泣いているのを見せない状況を作れるので、歯医者さんデビューは比較的スムーズです。
歯医者さんデビューはいつかは乗り越えないといけない子育ての山場の一つです。トラウマにならないよう辛抱強く見守っていきましょう。

ココがりんご歯科!


歯医者さんに慣れていないお子さん向けに「慣れるためだけの受診」や「ハミガキ練習だけの受診」を行っています。
その際も、お一人30分の時間を確保した上で他の患者さんがいない貸切り状態で実施します。
第一目標
 泣かずにりんご歯科に入れる
第二目標
 待合室で泣かずにりんご先生にお口を見せれる
第三目標
 とりあえず診療室に入れる
こんな感じで良いんです。

パパもご一緒に


「共働き」「イクメン」と時代が変化していっています。
パパも一緒にお越しになるご家族が増えてきました。虫歯対策にはご家族みんなの知識と協力が必要です。
ご家族に対してもしっかりとお話の時間を設けています。
まずはこの動画をパパさんに見てもらってください!

りんご先生の考え

フッ素
まあ、しないよりしたほうが良いかな~程度。
もっと別に優先すべきことがある!
ご希望の方にはハミガキ練習の時に無料で塗っています。
今お使いの歯ブラシをご持参ください。
 
シーラント
※スタッフではなくりんご先生がします
虫歯に一番なりやすい奥歯のミゾを虫歯になる前に削らずに埋めてしまう簡単な虫歯予防です。
もともと奥歯のミゾって細すぎでハミガキだけでは限界なんです 。 

予防歯科の姪浜りんご歯科
そこで先手を打って専用の材料でふさいじゃいます 。
姪浜りんご歯科のシーラント
ぜひやっておきたい治療ですが、緊急性がないのに嫌がっているお子さんにはしません。
予防の治療で歯医者さんが嫌いになってしまっては支離滅裂です!
まずは、歯医者さんに慣れることが最優先です。

危なくない道具を使うので、治療を受けるちょっとの間「ピタッ」と口を開けて止まっておく練習にちょうど良いです。
 
治療中に歯にゴムのシートつける?
トラウマになるお子さんが多いのでしません。理想より現実を選びます。
 
診療室に一緒に入れる?
どっちでもいいですよ~。
診療室の扉開けっ放しにしておくので、待合室から遠目に見ているママさんたちが多いです。
 
12歳児も虫歯激減


12歳児の虫歯の本数

最新データでは0.9本になりました。
今や虫歯の子は少数派です。

 

市販の歯ブラシならコレ


ハミガキコはそれほどではないですが、歯ブラシにはこだわってください
ちゃんと自分で磨けるようになるには練習しても10歳以上にならないと無理です。
それまでは仕上げ磨きを組み合わせないといけません。
歯ブラシの選び方など定期健診の際にお話ししますが、とりあえず市販ならコレを買っておいてもらえば良いと思います。
ライオン クリニカKid'sハブラシ仕上みがき

ライオンクリニカキッズハブラシ仕上げ磨き

この歯ブラシの気になる所
※あくまでりんご先生的意見
・毛が長すぎる
・毛束が少ない
・短期間でダメになる 
 
目的が違います!間違ってこっちを買わないで!
ライオン クリニカKid'sハブラシ
安全ハンドル

クネクネやわらかくて事故が起きません。
これは幼稚園・保育園での自分磨き練習用でほとんど汚れが取れません。
仕上げ磨き用として買わないでください。

ハミガキを嫌がるお子さんに


この動画の効果に関して、りんご先生もまだわかりません。
「うまくいったよ!」というママさんはぜひ教えてください。

HOME | 小さいお子さん

 


室見川
ハザードマップ・避難所・水位

室見川氾濫浸水避難所ハザードマップ

姪浜祭りイベント