治療日数からわかること

平均治療日数は1.3日

(平成28年度)
 
りんご歯科はお一人お一人じっくりと治療時間をお取りするので、結果的に治療日数が少ない傾向にあります。

 

※この数字には自費の治療が含まれません。
 月をまたいで2回来ると1日扱いになります。
 
ちょっと計算方法が複雑なので、実際の治療日数と少しズレがありますが、とにかく少ないという事はおわかりになられるかと思います。
 
ここで皆さんに考えていただきたいのが、ほとんどの患者さんが治療は1回だけで終わっていて、一部の人が数回かかっているから、1.3という数になっていることです。
 
それくらい周りの皆さんは予防を心がけて早期発見早期治療を実践し、時間を節約しているんですね。